最近の記事



髪質改善は髪をいたわることから

髪の毛が傷んで困る人は多いですよね。

髪にツヤを与えるシャンプーなど、ヘアケア商品は数多く
販売されています。

一旦傷んだ髪の毛が修復するかと言うと、私は残念ながらそうは
思っていません。
伸びている髪の毛はすでに生きているとは言えず、神経も血管も
ありません。
ただたんぱく質で出来た物質と言うだけですね。

髪の毛の表面には、キューティクルと呼ばれるうろこ状のものが
あります。
これは髪の毛を保護するものですが、キューティクルははがれ易く
はがれてしまうと、復元することはありません。
トリートメントやリンスは傷まないように保護する役目であることに
主眼を置きましょう。

キューティクルが剥がれ落ちると、髪質が劣化して切れ毛や枝毛が
多くなりますし、髪質の低下も必然的に起こってきます。

キューティクルが落ちる原因はだいたいが、ブラッシングや
ドライヤーの当てすぎが多いようですね。
ブラッシングするときには、毛先から徐々にといていって、
必ず根元までしっかりととくことは必要です。
でも、髪の毛をやさしくいたわるようにブラッシングしてください。

髪の毛をシャンプーするときも、あらかじめ軽くブラッシングして
毛流れを整えてからシャンプーするとやりやすいですよ。

髪の毛の悩みは、薄毛だけではありません。
枝毛・切れ毛・クセ毛と髪にまつわる問題は多いものです。

髪の毛はすでに角質化した細胞であることが分からないと、
自然に治っていくと勘違いして傷んだままにしておくことに
なりますね。

髪の毛を恋人のようにいたわってあげると、きっとサラサラな
髪の感触を失わないでいられますよ。

美容院が教える髪美人になれる秘訣!




↓ぜひ、ポチッとランキング応援も宜しくお願いします!
人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン
posted by toki | Comment(0) | TrackBack(0) | 頭髪全般

育毛法を選ぶのはあなた自身です

インターネットが普及して、薄毛に関してもかなり多くの情報が
直ぐに手に入ります。

育毛シャンプーや育毛剤の良し悪しを書き込んだサイトもあり、
私も読ませて頂きました。
また、育毛シャンプーや育毛剤に頼らず、何も使わずに髪の毛を
フサフサにする方法も情報商材として売られているようです。

何を信じて育毛を行うかは、もちろんあなたの自由ですよ。

成功しても失敗しても全て自分に跳ね返ってきますし、育毛や
発毛では唯一絶対な方法はありませんから…

言うなれば、山に登るのにどのルートを選択して登山するのかと
同じことですね。
頂上に着くのが、楽なルートもあれば、回り道したり崖を上ったり
して登頂するルートもあるでしょう。

ただ、途中で登山を断念することがないようにしないといけません。

このブログを書いているのも、1つの登山ルートを紹介している
と考えて貰えば良いでしょうね。
他にもルートはありますが、私の知識の中で最短コースとなる
ルートを選んでいるつもりです。
そして私自身がこの考え方で、自分の髪の毛を取り戻しています。

抜け毛が始まって初期の段階と、ある程度薄毛が進行して
しまっている段階と、育毛では厳しいと思える段階まで、
薄毛と言っても幅があります。

自分の状態に合った育毛のやり方を選択して行けば、
費用もいたずらにかける必要はないでしょうし、
育毛で対処できないほどの薄毛になってしまっていれば、
育毛にお金を掛けることがもったいないので、やるなら増毛で
増やすべきですね。

育毛サロンと契約してお金を掛けて育毛をやるのも、
ルートの1つです。

私のこのブログを見て、育毛をスタートした方もいます。
それもルートの1つですね。

そしてブログが少しでも役に立てば、この上ない喜びです。


製品を使うなら評価の高い製品を使いましょう。

育毛シャンプー・頭皮コンディショナー
『ヘアメディカル スカルプD』

女性の頭髪・頭皮を考えて作られた
『スカルプD レディース』

エビネランエキスを使い毛根に刺激を与える育毛剤
『マイレーベン』


↓ぜひ、ポチッとランキング応援も宜しくお願いします!
人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン
posted by toki | Comment(0) | TrackBack(0) | 頭髪全般

若々しい自分を保つ為の育毛

髪の毛が多いと精神的に若くなると言われます。

確かに、年配の方でも髪の毛がフサフサだと見た目も若く
見えますし、着ている服も年よりも若い年齢の服を楽しんで
いる方も多いですね。

髪が多いか薄いかで、人はかなり気持ちの若さが違ってきます。

反対に20歳代なのに、髪の毛が薄い人は確実に年より老けて
見られますし、そのようなことが続くといつしか自分自身の
考え方も、年より老けた考え方になってしまいます。

別に髪の毛が薄くなっても、その人の人格には全く関係ないはず
なのに、なぜか見た目と周りの影響で心に影響を与えてしまう
のですね。

出来れば若い方は、髪の毛が薄くなることがないように、
自分で髪の毛をいたわる習慣を付けたほうが良いですよ。

抜け毛が目立つ前に髪の毛をいたわっておけば、完全とは
行かないまでも、かなり将来的に異常な抜け毛の予防は出来ます。

親や祖父母が髪が薄いから自分も薄くなると、勝手に決め付けて
何もしないと、いざ抜け毛か多くなってくるととたんに慌てます。
遺伝で必ず薄くなると言うようなケースは信じなくても大丈夫です。

日常の生活の中で気を付けていけば、いわゆるハゲの家系と言えど
薄毛にならずに若々しい姿と精神を維持することも出来るのです。

育毛シャンプーや頭皮コンディショナー、育毛剤、栄養面。

髪に良い製品を選んで使うことは、そのスタートとなるでしょうね。

育毛はハゲをフサフサに変えることではなく、本来は頭皮や
生えている髪の毛を健やかにして、異常な抜け毛を防止する
ことです。


頭皮に良い育毛シャンプー『ヘアメディカル スカルプD』

女性の頭皮には女性専用『スカルプD レディース』

毛根にエビネランエキスの育毛剤『マイレーベン』



↓ぜひ、ポチッとランキング応援も宜しくお願いします!
人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン
posted by toki | Comment(0) | TrackBack(0) | 頭髪全般

若い方の薄毛は早く解決しましょう

若くして髪の毛が薄くなった人、この場合は男性が圧倒的に
多いわけですが、私が相談をお受けした方で特に問題だった事は、
女性との恋愛問題です…

はっきり言うと、もてないのです。

もてないと言うよりも、女性に対して消極的になってしまい、
まともに話せない方もいます。

私は幸い?髪の毛が薄くなってきたときには、すでに結婚して
子供もいましたが、未婚の若い男性にとってはかなり深刻です。

結婚した後に髪が薄くなった場合と結婚する前に薄くなる場合は
大きな差があります。

まず恋愛に消極的になりますから、結婚相手もなかなか
見つかりませんわね。

若い独身女性に、男性の薄毛についてのアンケートを取ったら、
薄毛を気にして消極的な男性が嫌。
変にヘアスタイルで薄毛を隠そうとするのが嫌。
となっています。
それに、男性は薄毛かどうかではなく、性格がよければ薄毛でも
問題ないという回答が多いようです。
まあ、外見より中身と言うことでしょう。

でも、果たしてホントにそうでしょうか?
合コンで髪の毛がフサフサしている男性と髪が薄くなっている男性
がいた場合、やってきた女性が合コンの間に薄毛の男性と親しく
なるでしょうか?
このときには性格はほとんどわかりませんよね。
性格は、付き合いだしてしばらくして、始めてわかることでしょう。

薄毛の男性は、付き合いだすこの短い時間で損をしてしまいます。

フサフサの男性がもてる保証はありませんが、薄毛の男性よりも
もてる確率はグンと高くなりますよね。

人間は、最初はどうしても見た目で判断されてしまうものです。
姿かたちがよければ、まずは相手に好印象を持たれることも
仕方がないことですよね。

私は、若い方(特に独身者)の薄毛は何とかして解決しなければ
ならないと思っています。
人生で薄毛と言うだけで損をすることは、避けましょう。
若いと育毛の効果も出やすいので、早く効果的な育毛を行うべきと
思いますね。


『ヘアメディカル スカルプD』で薄毛解消の頭皮改善を!

『スカルプD レディース』で女性専用の頭皮改善を!

薄毛解消にエビネランエキス配合の育毛剤『マイレーベン』



↓ぜひ、ポチッとランキング応援も宜しくお願いします!
人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン
posted by toki | Comment(0) | TrackBack(0) | 頭髪全般

抜毛症は心の病

テレビで「抜毛症」のことを放送していました。

私は過去、「抜毛症」の方の相談を2件受けたことがあります。
ただ、育毛で「抜毛症」に対処することは出来ません。

これは毛根や血行に問題があるのではなく、自分自身で髪の毛を
抜くわけですから、これを育毛では止められませんよね。

心の問題が強いので、精神科の病院の領域になります。

育毛では対処出来ませんでしたが、増毛での対処は出来ます。
その時は、着脱可能な製品を作って、外出する時などに使用して
もらうようにしました。
どうしても自分で抜くので、着脱不要なタイプだと、増毛品の
毛を抜くことが考えられたので…

髪の悩みには色々なものがあります。

私が相談を受けた「抜毛症」の方はいずれも若い女性の方でした。

「抜毛症」は特殊なケースと考えても良いのでしょうけど、
これから楽しいことがたくさんある年代に、髪の毛の悩みで
かなりのことを我慢しているのは実にもったいないですよね。

自分の髪の悩みが自分の人生に制約を与えてしまうことを
考えると、私はやはり何とかして解決したいと思います。

育毛で対処できなくても他の対処法はありますから、
まずは冷静に自分の頭と向き合うことでしょうかね。


育毛製品で対処できる薄毛に『ヘアメディカル スカルプD』

女性の薄毛には女性専用の『スカルプD レディース』

育毛剤ならエビネランエキス配合の『マイレーベン』



↓ぜひ、ポチッとランキング応援も宜しくお願いします!
人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン
posted by toki | Comment(0) | TrackBack(0) | 頭髪全般

育毛を行わないのも選択肢の一つ

髪の毛が薄くなった方が育毛、発毛、増毛、植毛など、髪の毛を
元に戻す行動を行う以外の方法として、「何もしない」があります。

つまり、薄毛に対して何もせず自然に任せると言う選択肢です。

ただ、悩んでいると言うことでは解決しない選択肢ですよ。

薄毛は何もしなければ、自然に元通り生えてくると言うことは
ないでしょう。
また、何もしなければ脱毛は徐々に進んで、現在よりも薄毛は
進行して行きます。

しかしあなたがそれを受け入れることが出来るなら、
この選択肢は最も自然な解決法でしょうね。

年をとって髪が薄くなるのは誰しも自然なことで、男性・女性とも
起きてきます。
年を取ることは避けようがないので、髪の毛が薄くなるのも
避けようがないと言えばそうなります。

年齢的なものと腹をくくって髪の毛のことなど忘れて、エネルギー
を他の事へ向けて暮らせることが出来ると良いでしょうね。

ただ、10代や20代で薄くなると自然なことだとは思えません。
この場合でも自然に任せることが出来るかと言うと、そうも行かない
人のほうが圧倒的に多いのは当然です。
これからの自分の将来、恋愛や結婚などを考えると、髪の毛はただ
頭の上に生えているだけのものとも言えないのです。

自然に任せるのも薄毛の解決法ではありますが、自分を納得
させることが出来るかどうか…

ちなみに私はどうしても納得できませんでした。
何とか自分の髪の毛を取り戻そうとして、かなり試した結果、
育毛には理論ややり方があると知らされました。

自然なままで暮らすか、私のようにジタバタ諦めずに髪の毛が
生えるまで育毛をやり続けるか、あなた次第ですね。

ジタバタ諦めない人のための製品です。

実績・人気共に高い育毛製品『ヘアメディカル スカルプD』

女性に人気の育毛製品『スカルプD レディース』

エビネランエキスが効果を引き上げる育毛剤『マイレーベン』



↓ぜひ、ポチッとランキング応援も宜しくお願いします!
人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン
posted by toki | Comment(0) | TrackBack(0) | 頭髪全般

髪質変化で薄毛を事前に予想

薄毛になってくる前に、髪質が変化したことに気が付いた人が
かなりいます。

もともとの髪質にもよりますが、急に髪質が軟らかくなってきて
コシがなくなってきたと感じたら、薄くなってきていることが
多いですね。

毛孔から生えている人の髪の毛は1本だけではありません。
普通3本くらいは出ていますよ。

ところが髪質が変わってコシがなくなってきた人の頭皮を、
マイクロスコープで見てみると、毛孔から出ている髪の毛は
1本しかなくなっています。

そしてその1本も、細くなっているので髪の毛をセットするのが
きわめて難しくなっているのですね。
無理にドライヤーで立たせて、セット剤で固める人が結構いますが、
これはやめにした方が良いですよ。
余計に抜けやすくなり、頭皮も傷んでしまいます。

この場合は育毛シャンプーを使うことをお勧めします。
育毛シャンプーの働きに、抜け毛を防止すること以外にも
髪にコシを与える働きがあります。

育毛シャンプーを使うことで、ある程度髪の毛にコシが
出てくるはずです。
育毛シャンプーの他にも、頭皮コンディショナーや育毛剤も
髪の毛にコシを与えてくれますね。

髪質の変化は、抜け毛から薄毛に繋がるサインとして出てくる
ことが多いので、見過ごさないで対処しましょう。

もともと生まれつきの髪質は、もちろんこの限りではありません。
この場合でも、コシがないのであれば育毛シャンプーである程度
コシが出てくるでしょうが、生まれつきの髪質を改善するので
あれば、専用の物を使用したほうが効率は良いと思いますね。


ひらめき髪にコシやボリュームを出したいなら『スカルプD』


ひらめき頭髪医療専門病院が開発!女性用薬用シャンプー抜け毛…細毛…うねり毛?


ひらめき美容院が教える髪美人になれる秘訣!
髪質改善プログラムです。


↓ぜひ、ポチッとランキング応援も宜しくお願いします!
人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン
posted by toki | Comment(0) | TrackBack(0) | 頭髪全般

髪の毛の悩みで時間が過ぎるのはもったいない

薄毛になって悩んだ末、頭をスキンヘッドにした方もいるのでは
ないでしょうか?

実は私も髪の毛が薄くなったときに、一度だけスキンヘッドとは
いきませんでしたが、短く坊主頭にしたことがあります。

さすがにスキンヘッドにする勇気はありませんでした。

スキンヘッドにした人の中には、薄毛の悩みから開放されて
髪の毛のことを考えずに生活できた人もいます。
しかし、スキンヘッドにしても悩みから開放されずに悩み続けて
再び髪を伸ばす人もいます。

また、仕事の関係でスキンヘッドに出来ない人もいますよね。

接客業など、スキンヘッドではちょっと似合わない職業があります。

スキンヘッドにして悩みから開放されればそれは良いことで、
育毛や増毛などの手間からも縁がなくなります。

大切なのはどの手段をとっても、悩みから開放されないといけない
わけですね。
自分が納得して、決めた手段によって髪の毛の悩みを解決できたら
実にすばらしい人生になるでしょう。

事あるごとに髪の毛のことが気になり、何事にも消極的になって
人前に出ることも嫌になってしまう…
そんな人生は本当に時間の損をしていますよ。

増毛を行って明るくなった人も数多くいます。
発毛剤を使って髪を取り戻した方も多いです。
そして育毛を実行して悩みから開放された人も多いのです。

あなたにあった悩みの解決法を見つけて、それを着実に実行する
ことでしか髪の悩みから開放されません。
何もしなければ、何も変わりませんし、髪の毛は生えてはきません。

時間ばかりが過ぎても何も変わらない現実がありますから、
早く決断して、早く実行することが大切になります。

あなたに合った方法は必ずありますから、
早く見つけて悩みを解決しましょう。



↓ぜひ、ポチッとランキング応援も宜しくお願いします!
人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン
posted by toki | Comment(0) | TrackBack(0) | 頭髪全般

髪が多いと心も身体も若くなります

髪の毛が多いと言うだけで、人は若く見えます。
見えるのですが、実は精神的にも若い人が多いです。

不思議ですが、人は他人から若く見られると、若い自分を
維持しようとするのでしょう、生活も若くなって心も若く
なるようですよ。

反対に、20代でも頭が薄くなって他人から老けているように
言われていると、実際の自分がどんどん老けて行きます。
行動範囲も狭まり、他人との付き合いも必要なものだけになって
知らず知らず他人との関わりを避けるようになってしまいます。
他人と合うと髪の毛の話題が出そうな気がするのですね。

昨日、61歳の男性と仕事で会って話しましたが、髪の毛が
フサフサで60代にしてはかなり多い毛量でした。
最初、増毛をしているのかと思ったのですが、私の目で見ても
増毛ではなさそうでしたね。

よくこの年まで髪の毛を維持しているものだと感心しました。

年齢を聞いていましたので、61歳と分かりますが、どう見ても
50代前半にしか見えません。

髪の毛が人に与える見た目の影響は、かなり強いですよ。

若いヘアスタイルをするにも、肝心の髪がないと
どうにもなりませんよね。

見た目が若くなると、心が若くなります。
そうなると、日常の仕草から、話す言葉まで若くなるのが
ホントに不思議です。

あなたは自分が若いと思っていますか?
20代の人でも心が若いとは限りません…

育毛があなたを若く変えられるなら、どんどん若くなりましょう。

実際の寿命は延ばせませんが、何事にも積極的な考えは
生まれますよ。



↓ぜひ、ポチッとランキング応援も宜しくお願いします!
人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン
posted by toki | Comment(0) | TrackBack(0) | 頭髪全般

フケやカユミはシャンプーが原因

薄毛にはなっていないけれども、フケやカユミで悩んでいる方は
多いですね。

原因はシャンプー時の問題がほとんどです。

一番の原因は、シャンプー剤が適切でない場合です。
一般にフケが出ている方は、頭皮の状態は乾燥気味になっています。
それなのに、シャンプー剤を乾燥肌に対応していないものを使用して
いることが有るのですね。

それにシャンプー後のすすぎの不足によって、シャンプー剤が
頭皮に残ってしまい、フケの原因を作ってしまうのです。

自分の頭皮に合ったシャンプー剤を選ぶことの重要性は、その先に
出てくる抜け毛の増加にも密接に関係してきます。
ですから、シャンプー剤の選び方には細心の注意が必要なのですよ。

すすぎに関しては、シャンプー剤と共に、リンスやコンディショナー
を使用した後のすすぎも重要です。
何かと髪に良いというイメージがリンスやコンディショナーには
ありますが、頭皮にとっては残留すると単に汚れにしかなりません。

フケやカユミがかなり長期間続く時には、まずはシャンプー剤の
種類やリンス・コンディショナーの種類、その使用法、すすぎの
状態などをチェックしてみましょう。

痒いからと言って、掻いていたのでは頭皮を傷つけて余計に悪化
させてしまいます。

シャンプー選びを間違うと、最悪の場合薄毛に繋がっていくことに
なりますが、たいていの場合最初は気が付くことはなく、髪の毛が
薄くなってから皆さん慌てます。



↓ぜひ、ポチッとランキング応援も宜しくお願いします!
人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン
posted by toki | Comment(0) | TrackBack(0) | 頭髪全般

スタイリング剤を使うなら

髪の毛が薄くなってくると、薄いところの髪の毛をカバーしようと、
ヘアスタイルで何とかしようとします。

その時に必ずスタイリング剤を使用して、セットした髪が
崩れないようにしますよね。

ヘアリキッド、ヘアワックス、ヘアスプレー、ヘアムース等…

朝、ヘアスタイルを整えると夜までしっかりとヘアスタイルを
キープするようなスタイリング剤を好んで使います。

ところがこのスタイリング剤が、使い方によっては余計に薄毛を
誘発してしまうことがあります。

まずオイル分の多い液状ものは、どうしても髪の毛だけに付かず
頭皮にも付いてしまうことが多いのです。
頭皮に付いた脂分は、汚れと同じですから、頭皮の状態を悪くして
抜け毛を多くしてしまう原因になりますよ。

では、ヘアスプレーなど霧状で吹き付つけるものはどうでしょう。
ヘアスプレーは使った方は分かりますが、スタイリングをキープ
する力はかなり強いです。
このことは一度付着すると取れにくいことを意味しています。
スタイリングのキープ力の強いものほど、夜にシャンプーで
落とそうとしても、なかなか落ちません。

落ちないスタイリング剤は、汚れと一緒ですね。

それならどのスタイリング剤が良いの?

結論は、スタイリング剤は使用しないほうが良い!
が理想的な答えです。

しかしながら、どうしてもスタイルをキープしたいですよね。

そのような時には、ヘアムースを使うと良いでしょう。
へアムースは、頭髪に付けるとセット力は結構あります。
しかし、一度水に濡れると、セット力はほとんどなくなります。
つまり水に溶けやすいのですね。
このことは、夜にシャンプーで簡単に落とせると言うことです。

ただ落としやすいと言っても、髪に付ける時には頭皮に付かない
ようにしましょう。

セット剤は使わないに越したことはありません。
でも、仕事や好みでセット剤を使うなら、ムース等水に溶ける
成分のものを選ぶと良いですね。



↓ぜひ、ポチッとランキング応援も宜しくお願いします!
人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン
posted by toki | Comment(0) | TrackBack(0) | 頭髪全般

薄毛だと見た目が損

人は見た目が大切だと言うことは、いたるところで
知ることが出来ます。

例えば就職の面接など、何故スーツを着て髪の毛をきちんと
セットして受けに行くのでしょう。
子供がいる家庭など、学校の集まりでも結構良い服を着た保護者が
います。
ジーンズにTシャツで足はサンダル履きと言う人は、ほとんど
いませんね。

ちなみに私は子供の三者面談で、ジーンズ+Tシャツ+草履で
出かけて行きました。
見事に他の保護者とは違った服装でしたね…

どうしても人間は、初対面だと特に相手の格好で人格すら判断して
しまうものです。
これが良いとか悪いとかではなく、そんなもんだ!でしょう。

頭に関してもこれは同じです。

若くても頭が薄いと、実年齢よりもはるかに年上に見られます。
そして何事にも自信がなさそうにも見えてしまうことがあります。
これは不思議なもので、若い人が頭が薄いと、そのことを
意識していなくても、見た目に元気がなく見えてしまうのですね。

それは必ずその人にとってマイナスに働きます。
若さの目安として、髪の毛が見た目のポイントになって
いるからです。

本人の学歴や資質や能力には全く関係なくても、同じ年で同じ学歴で
あれば髪の毛のフサフサしているほうが、仕事が出来ると
思われがちです。

髪が薄いだけで、何かと差別されることがあるのですね。

そのマイナスをプラスに変えるのは、簡単です。
髪の毛を増やせば良いのです。
育毛はその為にあります。

若くして髪の毛が薄くなると言う、予期せぬ災難に立ち向かうには
育毛しかありません。
増毛は最終兵器でしょう。
皆、まず育毛で髪を取り戻すことを考えますよね。

スーツに身を包み、髪を風になびかせて歩いているビジネスマンを
憧れだけと見るか、自分もそうなると信じるか…
コンプレックスが強かったほど、育毛は成功するとも言えます。

何がなんでも、生えるまで頑張る精神力があれば、育毛はほとんど
成功したと言っても過言ではありません。

薄い自分ではなく、フサフサの自分へ頭の中でイメージを作って
育毛の作業を行うと、またまた効果は高まります。

髪が生えた自分を明確に想像できる人は、育毛を効果的に取り組め
ると思いますね。



↓ぜひ、ポチッとランキング応援も宜しくお願いします!
人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン

posted by toki | Comment(0) | TrackBack(0) | 頭髪全般

育毛を行うのは何のためでしょう

頭髪が薄くなって損をすることはあっても、薄くなって得することは
ないですよね。
私も得することは何も思いつきません。
唯一、シャンプー剤が少なくて済む…くらいでしょうか?

薄くなった時には、精神的にも嫌でしたし、人目がなぜか頭に集中
しているような気がしてました。

ヘアスタイルは、スタイリング剤でがっちり固めて薄いところを
周りの髪で隠してしまい、見えなくすることで安心していましたね。

でも、スタイリング剤で固めてもなんら問題の解決には
なっていませんし、薄毛が消えたわけでもありません。

夜に風呂に入って濡れた頭を見ると余計に気が滅入ります。

若くして薄くなった方の相談を受けた時に、やはり薄毛の悩みとして
「かっこよくない」ことが直ぐに出ます。
これは異性に対してですが、当然異性と接する時に、
普段の自分よりもはるかに消極的な自分が出てきます。

薄毛に悩む方が育毛や増毛で髪の毛を増やしたいと思うのは、
異性にもてたい!

これが大きな理由になりますね。

別に若くなくても、結婚していても異性を意識しています。

男性なら、若い女の人から「ハゲおやじ!」とは呼ばれたくは
ないですよね。

女性はもっと気にします。
実年齢よりも老けて見られることは、女性には耐え難い苦痛に
なります。

この若く見られたい、異性にもてたいの理由は決して不純なもの
ではなく、人間からこの感情が消えたときには、生命の終わりに
近づいていると言っても良いくらいです。

ぜひ、育毛を駆使して若くなってください。
育毛は若くなる為にありますよ。

ただし、浮気を推奨しているわけではありませんから、
誤解のないように…



↓ぜひ、ポチッとランキング応援も宜しくお願いします!
人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン
posted by toki | Comment(0) | TrackBack(0) | 頭髪全般

体験で技術者レベルが分かります

サロンでの育毛などを契約して行うかどうかは、体験で必ず試して
決めることが大事なことです。

でも、体験をする為に来店することは、通常の場合契約を勧められる
ことは覚悟しなければなりません。
サロンにしてみれば、体験もかなり経費が掛かります。
料金を割り引いての体験でしたら、まだ赤字は出ないでしょうが
無料体験なら100%経費負担になります。

やはり会社側としたら、契約を前提に営業してきますよね。

私が今回『スヴェンソン』で受けた頭皮ケア体験は年間契約が
もともとありませんから、その心配はありませんけれど、会社は
利益を出さねばならないので、ある程度の営業はあって当たり前
です。
大切なのは、後からの営業ではなく、技術内容や料金が納得出来る
ものかどうかをしっかりと確認するのが目的だと言うことですね。

気に入らなかったり何か迷うことがあれば、契約は絶対にしない
ことです。
いくらクーリングオフがあるとは言っても、その手続きや
話し合いは時間の無駄になりますし、精神的にも苦痛です。

それと育毛にしてもエステサロンにしても、体験でお客を担当する
技術者はその店舗のチーフクラスかそれに準じているベテランです。
体験で来たお客を契約できるかどうかの施術ですから、新人や
経験の浅い技術者は担当しません。
と言うことは、その店の技術レベルは体験で受けた技術が
ほぼ最高の技術となるはずですね。

よく全身の施術を行うエステサロンでクレームになるのが、
体験で気に入って契約し、その後通っても技術に納得出来ない
ことがあることです。
これはまさに、体験の技術者とその後の技術者のレベルが異なる
ことに他なりませんね。

会社も新人から超ベテランまで技術者を抱えていますので、新人に
場数を踏ませて早くベテランになって欲しいわけです。
このため、契約を取って通っているお客には新人が担当することも
あります。

ベテラン技術者の技術力を確認するには、やはり体験を受けて
自分の身体で確認するのが一番です。

ぜひ体験を受けてサロンの技術力を肌で感じて見ましょう。



↓ぜひ、ポチッとランキング応援も宜しくお願いします!
人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン
posted by toki | Comment(0) | TrackBack(0) | 頭髪全般

サロンでの契約か自分で頑張るか

育毛にしても増毛にしても専門のサロンに行って契約し、
サービスを受けると、それなりに費用が掛かります。

どのような業種でもそうですが、人がマンツーマンでサービスを
行う場合、どうしても人件費がかさみますよね。

育毛も増毛もお客さんに対して、技術社員が1対1でサービスを
提供します。
一度に複数のお客をこなすことが出来れば費用はかなり安くなる
でしょうが、この業種は他人と一緒ではかなりまずいです。

顧客の秘密を最優先させる業種ですからね。

そうなると、一日に技術社員がこなせるお客の数は限られますよね。
それに製品の代金や諸経費を盛り込むと、それなりの金額しか
出せなくなります。

専門の育毛・増毛業者へ契約すると費用が高くなるのは、ある程度
仕方がないことです。

この費用を出せるか、出さないか。

出せないなら、道は2つです。

@何もせずにそのまま時を過ごす…
A自分で何とかする…

この2つでしょう。

増毛は、残念ながら自分では出来ませんよね。
市販のカツラを購入して着けるくらいでしょう。

育毛の場合は、一人でも自宅でも出来ます。
やり方次第ではサロンでの育毛と変わらないくらいの効果も
出せるはずですよ。

ただ、一人での孤独な作業が待っています。

やるかやらないか、どちらを選ぶかはもちろんあなたの自由です。

サロンに行って契約することを選んでも、それは良いことです。
個人では到底購入することが出来ない、機器類を使用して
効率よく手馴れた技術者が育毛作業を行ってくれますよ。

費用を絶対に掛けたくないと言うのが最優先条件なら、
頑張って一人での作業を行えばいいのです。
その時には、決意を強くして行うことが大切です。
育毛を個人でやって失敗するのは、少し結果が出ないと直ぐに
諦めて毎日の育毛作業をサボりだすことです。

サボリが出てくると、100%育毛は失敗しますからね。



↓ぜひ、ポチッとランキング応援も宜しくお願いします!
人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン
posted by toki | Comment(0) | TrackBack(0) | 頭髪全般

流出した個人情報が他社で使われるでしょうか?

顧客情報や資料請求者の情報など、個人情報の保護は厳密に
行わないといけないのは当たり前ですが、人間が作った
システムですから、人間が壊すことが出来ます。

だいたい個人情報が流出するのは、内部で働いている社員
もしくは元社員の仕業がほとんどです。

ネットでやり取りしている時に、盗み出されると思っている
人が多いでしょうけど、実際はどこの企業もセキュリティの
レベルを上げていますから、ほとんどありません。

一時期、インターネットのショッピングでの顧客情報が流出した
事件がありましたが、あれも社員のデーターの持ち出しによって
ですよね。

では、育毛・増毛の業界ではどうかと言うと、社内での管理を
徹底しても、100%管理することは出来ないのが現状でしょう。
これは銀行や病院などでも一緒だと思います。
社内の情報管理担当の人間によって持ち出されることも起こりうると
考えればですね…

ただ、もし社員が何か会社に不満を持ち、顧客や資料請求の
データーを持ち出したまま、会社を辞めてしまった場合、当然
この(元)社員は法を犯しているので、判明すれば法的な処置が
取られます。

持ち出した個人情報を他社に売りつけようとしたらどうでしょう。
そのライバル会社は、喜んで買うでしょうか?

答えはNOです。

私も何度も、そのような情報を買い取って欲しいという電話を
受けたことがあります。
中には、その情報を土産に自分を雇って欲しいという者もいました。

私は全てお断りしましたよ。
他社の情報は欲しいですが、この様な情報をもし使うと、流出した
情報であることが、自然に分かります。
まず、情報に載っている人が気が付きますね。
そのような情報で営業活動を行うと、結局は自分の会社の信用を
落とすことになるのです。

また、会社から情報を盗み出した人間など、怖くて雇えません。

それともう一つ、その情報が最新のものとは限らないのですからね。
10年前の顧客情報だったら、そんなもの使い物にはなりません。

どちらにしても、流出した情報を使うほど後でしっぺ返しを
食うことがあるのです。

一見、持ち出した情報が売れそうですが、この業界ではまず手を出す
会社はないでしょう。

まともならね…



↓ぜひ、ポチッとランキング応援も宜しくお願いします!
人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン
posted by toki | Comment(0) | TrackBack(0) | 頭髪全般

育毛・増毛の資料請求をした後の注意

育毛・増毛の業者から資料を取り寄せる時には数社から取り寄せる
のが鉄則です。

1社だけだと、選択肢がなくなり自分の基準がぶれてしまいます。

数社からの資料を見比べて、自分の基準を満たしているものを
残します。
もしどれも基準を満たしていなければ、取り寄せる企業がまだあれば
取り寄せますが、えてして目ぼしい企業は限られていますから、
もしかすると、あなたの基準が高すぎるのかも知れませんよ。

さて、数社の中から自分に合ったものが見つかると、その企業に
実際に行って直接話を聞くことになるわけです。

ただ、この時にはすでに資料請求した所から、電話が入って
いるかもしれません。
だいたい、資料請求して発送後4〜5日で電話で確認を入れるのが
普通です。
この電話が掛かってくるのが、嫌な人が多いのですが、これは
仕方がないと諦めましょう。

相手も商売です。
資料を送るのにも経費がかかっていますから、送りっぱなしという
訳には行きません。
会社から担当者が怒られます。

この時の担当者の言動は注意してください。
あまりにしつこく来店を勧めるようであれば、まだ来店して話を
聞きたくなければ、きっぱりと断りましょう。

たまに資料請求をして、届いた直後くらいに直接訪問してくる
担当者がいます。
契約を取りたいのでしょうが、これには応じないほうが
良いでしょうね。
もちろんこの会社が気に入って意中の会社なら、話を聞いても
良いですよ。

そうでない時には、下手に訪問を受けてしまうと、知らず知らず
契約に向かって進んでしまうことが多いのです。

相手は薄毛の人の悩みを嫌というほど知っている人間です。
あなたが何か悩みを言うと、まさにそれを手がかりに心の悩みに
急接近します。

こんなことを書くと、じゃあ話を聞きにいったらやばいじゃない!
と言われそうですね。
そうなのです。
話を聞きに来店したりすることは、契約を前提にした心積もりを
しておいたほうが良いのですよ。

もし、数社の話を聞いてみないと分からないと思っている人は、
決めかねている時に会社に聞きに行く時には、気持ちをかなり
しっかりと持って話を聞いてください。



↓ぜひ、ポチッとランキング応援も宜しくお願いします!
人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン
posted by toki | Comment(0) | TrackBack(0) | 頭髪全般

個人情報の保護は安心なのでしょうか

個人情報の保護はこの業界はかなり神経質です。

育毛・増毛業者に資料請求する時に記入する事項も、当然のこと
ながら個人情報として会社でかなり厳格に保護されています。

この情報は一切社外には持ち出せませんし、もし持ち出したら
それだけでクビになりかねません。
コンピューターで管理していようが、紙媒体として管理していようが
関係ないわけです。

薄毛に悩んでいる人、すでに他社の製品を使用している人などが、
資料を請求してくるのですから、その保護は万全にしておかないと、
もし情報が漏れていたりしたら、その会社自体が存続できないことに
なりかねないのです。

銀行の個人情報も大切でしょう。

しかし、育毛・増毛の業界の個人情報は、ヅラを着けている人を
特定していますし、薄毛で悩んでいることを認めている証拠です
から…

薄毛に悩んで業者に相談に行こうと考えている人は、資料を必ず
請求して検討しなければいけません。
と言うことは、個人情報の保護が守られていないと、成立しない
業界なのですね。

もし今あなたが、どこか育毛サロンに相談に行きたくて、
資料を請求しようかどうしようか迷っているなら、
請求してみると良いと思いますよ。

自分で育毛剤や育毛シャンプーを購入して行うよりも、業者に
相談したいと言うことであれば、まずはネットで調べて、次に
資料請求ですね。

出来れば1社だけでなく、数社取り寄せて検討することです。

個人情報の保護はまず問題なく出来ていると思いますから、
その点は心配しなくても良いと思いますよ。



↓ぜひ、ポチッとランキング応援も宜しくお願いします!
人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン
posted by toki | Comment(0) | TrackBack(0) | 頭髪全般

頭髪に関しての個人情報の取り扱いは気になります

育毛をはじめとして、色々な業者から資料を取り寄せようと
考えた時に、ネットでの請求が今は主流になっています。

その時に心配なのが、個人情報の取り扱いですね。

当然資料を取り寄せるには、住所・氏名・電話番号・年齢・メルアド
など個人情報を記入して送信しないといけません。

このときの個人情報が後でどのように使用されるかが気がかりで、
資料を請求するのを躊躇する人も実際にいます。

個人情報の取り扱いについては、各企業がプライバシーポリシー
として、サイトに掲載しているのがほとんどです。
そうでないところも、個人情報の取り扱いは資料請求画面で
掲載しているところが多いですね。

ただ、ことさらインターネットが普及して問題視されてきましたが、
これはパソコンが出てくる前からあったことです。

昔は、はがきに記入して郵便で請求していました。

当然、はがきにも住所や氏名、電話番号を記入する必要があったので
実質的には昔と変わってはいないのですね。

インターネットだけが問題視されるのは、そのあまりの普及によって
その機能を良からぬ事に使う人間が多くなった為でしょうか?

ただ、コンピューターと言う情報の蓄積量が紙媒体とは桁外れに多い
物を使用していますから、一旦個人情報が流出した場合は、その数が
これまた桁が違う量の流出となってしまいます。

その為、企業では個人情報の取り扱いには、かなりピリピリ
しています。
セキュリティーにかなりの費用を掛けて、社内でも個人情報に
アクセス出来る社員を限定しているのが現状ですね。

私も会社にいたときには、一応地域の責任者になっていましたが、
一切個人情報のデーターにはアクセスできませんでした。
いちいち本社の担当部署に許可を上げて、必要最小限の開示しか
出来なかったものです。

特にこの業界は個人の秘密は最重要事項ですから…



↓ぜひ、ポチッとランキング応援も宜しくお願いします!
人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン
posted by toki | Comment(0) | TrackBack(0) | 頭髪全般

頭髪のことを調べるのはまずはネットですね

色々な製品やサービスを調べようとするには、今ではネットが
一番多く使われるでしょう。

実際何か調べようとすると、まずは検索してサイトから情報を
得ようとします。

しかしながら、ただ単にサイトを読んだだけで得られる情報だけでは、
いささか不足する場合が多いものです。

だいたい製品を提供する企業やサービスを提供する企業は、今では
サイトを必ずといって良いほどオープンしていますが、全ての情報を
ネットで公開しているかと言うと、ほとんど核心は伏せています。

これは仕方がないと言えば仕方がないですね。

不特定多数が見ることができるネットに、ノウハウの全てを
オープンにするのはライバル企業に対してただで情報を提供する
ことになりますからね。

育毛や増毛の業界も例外ではありません。

核心は、ぼかしています。
育毛シャンプーにしても育毛剤にしても、有効成分を知ることで
ある程度の効果は予測付きますが、同じような成分なのに効き目が
製品によってかなり違うことが多いのは、使ったことがある人なら
誰しもが経験しているでしょう。
あなたも経験がありませんか?

企業としてのノウハウがそこに存在しているからですね。

インターネットは、幅広い情報を入手できる最高の武器として活用
出来ますが、より詳しくとなると限界があります。
企業側にしても、全国の人に一度に情報をある程度詳しく伝える
ことが出来るので、これから益々活用されてくるでしょうが、
核心のところとなると、どうしてもネット上ではオープンに出来ない
所も出てきますね。

特に頭髪のこととなると、できるだけ人へは相談したくないですし、
頭髪のことで人と合うのも必要最小限に止めたいです。
そうなると、余計にインターネットでの情報を頼りに探して
しまいます。

テレビや新聞、チラシの広告よりもはるかに多くの情報が送れる
サイトの利点は計り知れません。

情報を仕入れた人が、その情報で満足出来なければさらに詳しい
資料を請求するか、あるいは直接会社に行って話を聞くか、
実際に製品などを使用して確かめるかしかないでしょうね。


↓ぜひ、ポチッとランキング応援も宜しくお願いします!
人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン
posted by toki | Comment(0) | TrackBack(0) | 頭髪全般
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。