最近の記事



震災のストレスと頭皮ケア

東日本の震災から約2週間が経ちます。

着の身着のままで被災された方々は
海水を被って逃げてこられ、そのまま
避難所に居るわけです。

身体を拭いてはいるでしょうが、
今の希望はお風呂に入りたいことや
シャンプーして頭をスッキリしたいなど、
衛生面のことが出てきますよね。

こんな時に薄毛がどうとか抜け毛がどうとか
言えるはずはないのですが、やはり少なからず
抜け毛への影響はあります。

もちろん衛生面じゃなく地震や津波で命の危険を
感じてしまったり、家族や知人が不幸にして
亡くなってしまったことなどのストレスが
髪の毛にとっては最も悪い影響を与えます。

ただこのストレスはもはや取り除くことは
難しく、時間をかなり掛けて専門家のアドバイスを
受けながら行わなければならないので、
せめて頭皮や髪の毛をシャンプーして、スッキリ
させることがこれから出来る頭皮ケアです。

洗い流さなくても良いシャンプーもあるようですので
水の入手が制限される限りは活用するしかありません。

洗い流す水より、飲み食いする為の水のほうが
優先されるのは当たり前ですから…


ただ出来る限りの頭皮ケアはしておきましょう。

3〜4ヶ月後、夏に入る頃に抜け毛がかなり
多くなるはずです。

ライフラインが復活して、水道が使用できるように
なったら、ゆっくりとお風呂に入って頭皮も
しっかりと洗うと良いですね。



↓ぜひ、ポチッとランキング応援も宜しくお願いします!
blogram投票ボタン
posted by toki | Comment(0) | TrackBack(0) | 頭皮ケア

シャンプーのやりすぎは頭皮に悪いです

シャンプーを1日に2回以上行っている人…

注意してください。

シャンプーは1日1回で十分ですよ。

夜入浴時にシャンプーして、
翌朝起きてまたシャンプーして。

頭皮はキレイになった気持ちで、スッキリとした気分で
外出していますが、実は頭皮にはかなり負担が掛かっています。

頭皮の脂分が不足しているので、頭皮は何とかしようと
脂の分泌を盛んにします。
つまり余計に脂は出てくるのですね。

頭皮の乾燥を防ぐ為にも身体は頑張って
脂を分泌してきます。

いくら育毛シャンプーで頭皮にやさしいと言っても
やりすぎは良くありませんね。

シャンプーは夜入浴時に1回で十分です。
朝に1回ではありませんよ、夜にです。

朝シャンは頭皮にとって良くありませんし、
育毛効果のマイナスになることもあります。

1回のシャンプーを丁寧に、頭皮をやさしく揉み解すように
指の腹で洗っていきます。

もちろんシャンプー選びはしっかりとしますよ。

すすぎを十分に行って、タオルドライしてください。

育毛剤は頭皮や髪の毛が乾いてから付けます。


正しいやり方で行うと育毛はより効果的になりますよ。



↓ぜひ、ポチッとランキング応援も宜しくお願いします!
blogram投票ボタン

posted by toki | Comment(0) | TrackBack(0) | 頭皮ケア

頭皮の手入れは汗をかかない冬場でも必要

冬場は汗をかかないので、シャンプーをあまりしなくても
問題ないと考えがちです。

確かに夏場に比べ汗をかく機会は極端に少ないでしょう。

でも、頭皮はいつでも脂を出しています。
これは頭皮を保護する為に、夏でも冬でも
脂を出しているのです。

そして冬場は夏と違って、静電気の発生が多くなりますね。
髪の毛は静電気がとても発生しやすいところです。
静電気は空気中のほこりを引き寄せます。

悪いことに静電気はほこりを髪に引っ付けて
放さないようにもするのです。

頭皮の脂と引き寄せられたほこりなどで、
冬場の頭も結構汚れているのですよ。

これを放置して、シャンプーを何日間もしないとなると
頭皮環境は悪くなる一方です。

頭皮環境が悪くなれば、抜け毛の発生につながり、
そして薄毛へと進行してしまいます。

冬場の気温に油断することなく、頭皮のお手入れは
怠り無くすることが大切です。

そして、冬場の頭皮は湿度が低い為に乾燥状態になりがちです。
脂を出して保護しようとしますが、どうしても空気の乾燥が
きついので、乾燥した空気の影響を受けてしまいます。

この静電気と乾燥状態を何とかするなら、
やはり頭皮コンディショナーの出番ですね。

育毛シャンプーにも保湿成分が入っていますが、
どうしても汚れを洗い流すことに重点が置かれます。

頭皮環境を整えるのは、頭皮コンディショナーを
使うほうがより効果的ですね。

薄毛との戦いは、春夏秋冬続きます…



↓ぜひ、ポチッとランキング応援も宜しくお願いします!
blogram投票ボタン

posted by toki | Comment(0) | TrackBack(0) | 頭皮ケア

冬の寒さから頭皮を守っているのも髪の毛です

急に気温が下がって寒くなる日がありますね。

髪が薄いと、この寒さが身に(頭に)しみます…

確かに髪の毛の役割には、頭を気温の急な変化から
守る防寒の働きがあります。

髪の毛が薄いということは、この働きがないということ。

寒さだけじゃなく、乾燥からも守れなくなります。

夏の暑さや日光、冬の寒さと乾燥。

いずれも頭皮にとっては厄介な刺激です…

薄い状態だとこの刺激から頭を守るには、
やっぱり帽子しかありませんね。

冬も帽子を上手く活用して、寒さや乾燥から
頭皮を防いでください。

冬場はあまり蒸れることは考えなくても良いでしょう。

そして頭皮を守りながら育毛を行うことは
当然大切です。

出来れば帽子なしで冬を過ごしたいでしょう。

頭皮の状態を守っているのは本来髪の毛ですからね。



↓ぜひ、ポチッとランキング応援も宜しくお願いします!
blogram投票ボタン

posted by toki | Comment(0) | TrackBack(0) | 頭皮ケア

最近抜け毛が多くなっていませんか?

秋も深まってと言うか、すでに冬と言うべきか、
夏に頭皮を傷めた人が抜け毛が多くなっている頃です。

最近やけに髪の毛が抜けるなと思っていませんか?
朝起きると枕に髪の毛がかなり付いていませんか?
髪の毛をセットしている時、抜けてくる髪の毛が
まだ短い毛ではないですか?

夏のダメージが出てくるのが10月頃で、
11月に入ると抜け毛が多くなり、薄毛に気がつきます。

そこから先は、薄毛が進行してきますから、数ヶ月で
かなり薄くなる人も多いです。

頭皮ケアには少々出遅れた感がありますが、
今からでも対処すると、数ヵ月後の状態は
かなり違ってきますよ。

最近抜け毛が多くなって、なんだか地肌が透けて
見えるような気がする人は、夏に頭皮へのダメージが
強かった人が多いですね。

あなたはどうでしょうか?

髪の毛が薄くて喜ぶ人はいないでしょう。

薄毛という現象が出てきていると、やはり何とか
元に戻したいですよね。

抜け毛が多くなった今、育毛をスタートさせるべきです。

時間が経過して薄毛が進行するほど、育毛に掛かる
難しさは高くなります。

早めに育毛をスタートさせればそれだけ楽に
もとの状態に戻ることが出来るでしょう。



↓ぜひ、ポチッとランキング応援も宜しくお願いします!
blogram投票ボタン

posted by toki | Comment(0) | TrackBack(0) | 頭皮ケア

頭皮マッサージは育毛剤を助けます

頭皮マッサージは頭皮を軟らかくして血行を促進させるのに
たいへん有効です。

しかし薄毛に悩んでいる人が頭皮のマッサージのみで
髪の毛を元に戻そうとするのは、いささか厳しいようです。

進行した薄毛が頭皮マッサージでフサフサになるなら
育毛剤や発毛薬は開発されるわけありません。

私の頭皮マッサージのとらえ方は、薄毛に悩んでいる場合は
育毛剤の効き目を高める為に行うと考えています。

育毛剤の浸透を助け、血行促進の作用を高めるには
頭皮マッサージはとても有効で相乗効果が期待できるのです。

育毛とは一種類のことを行うと思っていると
効果が出にくいものです。

幾つもの必要なことを組み合わせて、お互いの作用を高め、
結果として毛根部分が元気になり、髪の毛が生えてくるのです。

薄毛が現状が気にならなくて、頭皮の環境を維持したいと
考えている時には、頭皮のマッサージのみでも可能かも
知れませんが…。

でも多くの場合、髪の毛が気になってきたから色々と
やってみるわけですから、かなり薄毛が進行している
場合がほとんどですよね。

育毛シャンプー、育毛剤を有効に使うためにも
頭皮マッサージは取り入れるべきですし、
頭皮マッサージを毎日やるのであれば、
育毛剤も忘れずに毎日付けることですよね。



↓ランキング応援もよろしくお願いしま〜す。
blogram投票ボタン

posted by toki | Comment(0) | TrackBack(0) | 頭皮ケア

頭皮マッサージの実践

頭皮が硬いと抜け毛が多くなって薄毛が進行する。
これは傾向的に言えることではあります。

頭皮を軟らかくするのに、頭皮マッサージを行うわけですが、
この頭皮マッサージをより効果的に行うのと、やみくもに
頭皮を刺激するのとでは、かなり違いがあります。

まず、指の爪が頭皮に当たっているようなマッサージは
論外ですよ。
どのような部位でも決して爪が頭皮に当たらないように
注意することは、最低限守ってください。

頭皮を爪で傷つけると、傷が治るまで育毛剤自体
使えなくなることもあります。

指は必ず腹の部分を使います。

そしてマッサージと言うと、頭皮の表面をこするように
行う人がいますが、頭皮マッサージは指で頭皮をこすらず
頭皮自体を動かすように行います。

別に小刻みに動かす必要はなく、ゆっくりとしたペースでも
十分効果がありますから、むしろ頭皮を大きく動かすような
気持ちで行いましょう。

側頭部(耳の上あたり)のマッサージには、指の他に
手のひらを使って割りと広範囲を動かすのも良いですね。

手のひらを側頭部に当てて、少し力を入れます。
そして手のひらで頭皮を上に上げるようにします。
いっぱいまで上げたら1秒ほど力を込めたまま止めて、
そしてすばやく手を頭皮から離します。

すると一気に頭皮が緊張状態から弛緩しますから、
マッサージ効果が上がるのですね。

方向を上⇒前⇒後と変化させて、側頭部を全体的に
動かしましょう。

あなたも試してみてください。
気持ち良いですよ。

私はこれをお風呂上りに、必ず5回程度行います。

育毛剤の効果が上がる頭皮マッサージです。



↓ぜひ、ポチッとランキング応援も宜しくお願いします!
blogram投票ボタン

posted by toki | Comment(0) | TrackBack(0) | 頭皮ケア

冬場は頭皮コンディショナーを上手く使いましょう

これから冬になってくると空気が乾燥してきます。

当然、頭皮や髪の毛も乾燥した状態になりやすくなり
髪の毛がパサついたりしてきます。

乾燥状態が強いと頭皮の環境は悪くなり、
フケも出やすくなり、抜け毛も多くなってしまいます。

夏場と比べ冬場は乾燥への対策も必要となりますね。

通常は育毛シャンプーで頭皮を洗うと、育毛シャンプー
には、頭皮の保湿成分が入っていますから、
シャンプーした後、乾燥させても頭皮をしっとりと
仕上げてくれます。

しかし、冬場に乾燥状態が強いと、これだけでは
保湿力が不足して知らず知らず乾燥状態になって
しまうので、育毛を考えると頭皮コンディショナーを
併用することが必要になってくるのです。

頭皮コンディショナーは育毛シャンプーのように
洗浄成分はありませんし、育毛剤のように
育毛効果を期待するものでもありません。

頭皮の状態を最良に近づけるものです。
頭皮の状態が悪い時には頭皮改善を行うため
頭皮コンディショナーを使うのですね。

ただ間違えやすいのは、頭皮コンディショナーを
頭皮に付けた後、すすぎをあまりしない人がいます。

洗い流し不要の頭皮コンディショナーもありますが、
基本的には頭皮コンディショナーは洗い流します。

幾ら頭皮の状態を健やかに保つ為のものでも、
残留させておくと、汚れになってしまうのですね。

ここでも説明文をしっかりと読んで使用することが
大切になりますよ。



↓ぜひ、ポチッとランキング応援も宜しくお願いします!
blogram投票ボタン

posted by toki | Comment(0) | TrackBack(0) | 頭皮ケア

秋の抜け毛は冬にカバーしましょう

9月に入っても残暑が強く続いていますが、
朝晩は少し涼しくなって、やっと秋の到来を
感じさせますね。

熱中症で病院に搬送された人もこの夏は
過去最高だったとか、なんともすさまじい
暑さだったわけです。

身体も暑さでまいっている訳です。

頭皮も当然今までの夏と比べて、
かなりダメージは大きいと考えても
良いはずで、紫外線も強く浴びていることが
考えられますし、何より体力が奪われると
頭皮の結構にも悪影響は出ていますよ。

もう少し経って、10月に入ってくると、
急に抜け毛が多くなってしまう人が、
今年はかなり多くなると思います。

今の時点で、10月に抜ける髪の毛の予防を
することは残念ながら出来ません。

頭皮のダメージと抜け毛の開始とに
タイムラグがあるので、10月に抜け毛が
多くなるのは、7月や8月の頭皮ケアに
かかっています。

ただ、10月頃に抜け毛が多くなることが
予想できていれば、心の準備が出来ますね。

そして重要なのは、11月から冬に向けての
抜け毛を抑えることですよ。

10月抜け毛が多くなって、諦めていては
薄毛に向かって進んでいくのを指をくわえて
見ているようなものです。

今からの頭皮ケアが冬に向けての抜け毛を
押さえ込む大切な行動です。

夏のダメージを最小限に押さえ込んでしまいましょう。

頭皮ケアは毎日が大切ですから、育毛シャンプーと
頭皮コンディショナー、育毛剤を上手く使い、
コツコツと行ってくださいね。

来年の春に薄毛になって悩むか、
髪の悩みを感じずに過ごせるか…



↓ぜひ、ポチッとランキング応援も宜しくお願いします!
blogram投票ボタン

posted by toki | Comment(0) | TrackBack(0) | 頭皮ケア

夏の頭皮や髪のダメージに気が付きましたか?

9月に入って秋の気分ですけれど、今年はあまりの猛暑と
これからの残暑で、秋どころの気分ではないでしょう。

まだまだ日差しはギラギラ輝いて、風も熱風となって
外にいるあなたを襲ってきます。

この夏、かなり髪の毛と頭皮を紫外線や熱で傷めてしまったと
後悔しているあなたは、直ぐに頭皮ケアや髪の毛のケアを
行う必要がありますよ。

すでに髪がパサ付いているなどの髪質の変化が出ているなら、
すばやく髪質を整える作業を行いましょう。

外にいる時間が長く、頭皮が日に焼けていると
思っている人は、頭皮へのケアは待ったなしです。

時間が経つほどにその影響は顕在化してきます。

髪質ならば切れ毛や枝毛が多くなり、髪の色も
茶色に変色してきますし、髪自体の太さも細くなって
コシがなくなってきます。

頭皮がダメージを受けていると、もはや抜け毛の数が
多くなり、次第に薄毛が目立ってきます。

だいたいこの薄毛への変化が、10月くらいには出始めます。

頭皮のダメージは時間差で現象が出ますから、
出た時には、突然抜け毛が多くなったように感じてしまうので
あわてますね。

日頃から注意しておけば良いのでしょうけど、
夏は外での活動が多くなる時期ですから、
毎日のことで気が付かなくなってしまっています。
そこが夏の頭皮ダメージの落とし穴です。

やばいと思ったあなた。
直ぐに頭皮ケアや髪の毛のケアをスタートさせましょうね。

頭皮コンディショナーや頭皮トリートメント。
抜け毛が多くなってきているなら、育毛剤も併用して
育毛シャンプーで洗った後に、しっかりとケアします。



↓ぜひ、ポチッとランキング応援も宜しくお願いします!
人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン

posted by toki | Comment(0) | TrackBack(0) | 頭皮ケア

暑くても手を抜かず頭皮ケアをしましょう

今年の夏はホント暑い夏ですね。

猛暑日が連日のように繰り返されています。

毎日汗だくで、夜にお風呂に入って汗を流すと、
生き返ったように気持ちが良いです。
その後のビールは、もっと生き返ります…

お風呂でゆっくりとしたいのですが、
こう暑くちゃ、長く浴室にいると余計に汗が
出てきますね。

シャンプーして身体を洗って…

早めに浴室から出てエアコンの利いた部屋で
涼しく過ごしたいですね。

でも、シャンプーの時にいい加減に洗ったり、
すすぎをおろそかにしていると、頭皮トラブルの
原因になりますからご注意を!

洗う時は、暑くても温水で洗って、脂や汗を丁寧に
流しましょう。

そしてすすぎ。
このすすぎが、いい加減になりやすいです。

すすぎは十分すぎるくらいにしてください。

シャンプー後のすすぎ不足は、シャンプー剤が頭皮に
残留して、フケやカユミの原因になりますから、
ここはしっかりとしてくださいね。

毎日の積み重ねが頭皮を健康にして、
抜け毛を防止してくれます。
いい加減にすると、その結果は必ず悪い方向で
帰ってきますよ。



↓ぜひ、ポチッとランキング応援も宜しくお願いします!
人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン

posted by toki | Comment(0) | TrackBack(0) | 頭皮ケア

頭皮の血行促進に頭皮マッサージをしましょう

育毛剤を頭皮に付けた後の頭皮マッサージは、
育毛効果を上げる為には重要な作業です。

頭皮を軟らかくして育毛剤の浸透を助けます。
それに、育毛剤の最大の効果である血行促進を
マッサージすることによって、より高めます。

人によってはブラシで頭皮を叩く人がいますが、
(昔、結構流行ってましたね…)
これは頭皮に傷を付ける危険がありますので、
やらないほうが賢明ですよ。

頭皮マッサージは、指の腹を必ず使い
頭皮をこするのではなく、頭皮を動かすように
丁寧に、決して急がずに行います。

そして忘れてはならないのが、頭部全体を行うことです。

薄くなっているところに育毛剤を付けて、
その部分だけをマッサージする人がほとんどでしょう。

血管は薄い部分だけが独立してあるわけじゃありません。
頭蓋骨がある部分は皮膚が薄いので、
頭部全体に血行が悪くなっているはずです。

頭部全体をマッサージすることで、全体的な
血行が促進され、より薄い部分への血流も良くなります。

マッサージに関して言えば、ホントは身体全体の
全身マッサージが一番良いのですね。

でも、時間的や費用面でいちいちマッサージ店に
行くのも難しいでしょう。
頭部のマッサージなら、十分自分で出来ますから、
まずは実行してくださいね。

シャンプー後に育毛剤を付けて、頭皮マッサージ。

育毛効果を上げる手法ですよ。



↓ぜひ、ポチッとランキング応援も宜しくお願いします!
人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン

posted by toki | Comment(0) | TrackBack(0) | 頭皮ケア

夏はダメージケアをしっかりとしますよ

全国的に梅雨が明けましたね。

帽子の準備は出来てますか?

とにかく夏を無事に過ごすと抜け毛はかなり違うのは
言うまでもありませんから。

でもね、海の好きな人は梅雨明けの空を見ると、
たまりませんよね。
ソワソワして、髪のことなど忘れてしまって
紫外線に目いっぱい当たってしまうんじゃないでしょうか。

じゃあ受けたダメージを何とか少なくするには
どうするかも考えましょうよ。

ダメージはゼロにはなりませんから、如何にして少なく
影響を最小限に抑えるか、これしかないのです。

とにかくどれだけダメージを受けたかですが、
頭皮が日焼けでヒリヒリするくらいなら、
これはもう、皮膚科に行って火傷の治療をして貰います。

そこまでないなら、まずは育毛シャンプーで髪と頭皮を
やさしく丁寧にシャンプーします。
次に頭皮コンディショナーや頭皮トリートメントで
頭皮のケアを行いますよ。
(シャンプーした時に強くしみるようなら、やはり皮膚科に
行きましょう)

次に育毛剤を頭皮に付けます。

しっかりとマッサージをして整えますよ。

こまめなケアがあなたの頭皮を守り、抜け毛を抑え
薄毛から抜けだしていくのです。
薄毛に悩んでいる時には、意外とこのケアが
おろそかになって、肝心なところが抜けています。

髪の毛を増やすことにとらわれず、頭皮を整えて
抜け毛を抑えることに注目すると、それがすなわち
育毛効果となりますよ。

育毛は髪の毛を絶対に抜けないようにすることではなく
抜けるべきでない若い髪の毛を、正常に保つことです。

髪の毛を守ることを夏は考えましょうね。



↓ぜひ、ポチッとランキング応援も宜しくお願いします!
人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン

posted by toki | Comment(0) | TrackBack(0) | 頭皮ケア

夏は頭皮ケアに特に注意しないと秋に後悔します

梅雨明けも、あとちょっとのところまできました。

梅雨明けと同時に学校は夏休みを向かえるでしょう。

いよいよ本格的な夏がやってきます。

今から色々と予定を立てているとは思いますが、
髪の毛が気になる人は、この時期の注意は
とても重要なものがありますよ。

薄毛だけじゃなく、髪質の悪化を心配する人も
この時期は注意しましょう。

夏はとにかく太陽の日差しが強いです。
そして気温と湿度が高いです。
太陽の日光を直接頭に受けると、髪の毛に限らず
頭皮も日焼けしてしまいます。
特に髪が薄くなっている人は、地肌に直接
日光が当たりますから、余計に焼けますよ。

この予防には帽子が効果的です。

ただ、帽子には被ると帽子の中が温度と湿度が
余計に上がってきます。
つまり蒸れるのです。
この蒸れは、頭皮にとってとても悪い環境になります。

さあ、どうしましょうか?

日光の防止か、蒸れの防止か…



まあ、通気性の良い帽子を被れば良いわけですがね。

麦わら帽なんて最高ですよ。
つばが大きく通気性もバツグンです。
最近は編みこんだ通気性が良い帽子も
ファッション性を考えた物がたくさん出ています。

そして、帽子だけではなく、汗や脂を効果的に
落として、頭皮を整える為のシャンプーも
毎日欠かさずやりましょう。

その上で育毛剤を使って、よく浸透させると、
秋からの抜け毛が格段に違ってきますよ。

秋からの抜け毛を気にする人がかなり多いのは、
今から夏の過ごし方と頭皮のケアの仕方に
問題があるのですね。



↓ぜひ、ポチッとランキング応援も宜しくお願いします!
人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン

posted by toki | Comment(0) | TrackBack(0) | 頭皮ケア

夏の頭皮ケアは生活面での注意が不可欠

冬に比べると夏は人間も活動が活発になります。

夜の活動も冬に比べると格段に活発になります。

だいたい夜遅くまで遊んで深夜帰宅!
なんて日も多くなってないですか?

職場の同僚などとお酒を飲みに行く回数も
夏場は多くなりますよね。

ビール、焼酎、冷酒、ウイスキーと
お酒も冬場は1箇所でじっくりとコシをすえて
飲んでいた人も、夏場は数件飲み歩いたり
割と活動範囲が広くなります。

これは私のことでもありますが…

でも、お酒と深夜遅くまで起きていることは、
育毛の為には良くありません。
育毛の為というよりは、頭皮・頭髪の為と
言った方が良いですか。

過度のアルコールの飲酒は、胃腸を弱らせて
頭皮に行くべき栄養が不足しがちになりますし、
夜遅くまで起きていることは、頭髪の生える
時間帯での睡眠確保が出来なくなります。

1日や2日夜遅くなったからといって
そこまで心配は要りませんが、
これが頻繁にあると影響は無視できないものに
なりますよ。

これも夏に頭皮へのダメージを与える一因と
なるので、お酒の好きな人、夜遅くまで遊ぶことが
多い人は注意が必要です。

そして、夜遅く帰宅して、シャンプーもせずに
そのまま寝てしまうのは最悪です。
さらに翌日の朝、起きてシャワーを浴びるついでに
シャンプーするのはもっと最悪です。

育毛にとって悪いことの連発ですね。

シャンプーは夜、しっかりと丁寧に行いましょう。
朝頭皮にシャンプー剤を使うのは止めて、
どうしても洗いたいならお湯だけで洗ってください。

夏は生活が乱れがちです。
日付が替わらないうちに帰宅して、
シャンプーを済ませ、
早く寝るように努めましょうね。


↓ぜひ、ポチッとランキング応援も宜しくお願いします!
人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン
posted by toki | Comment(0) | TrackBack(0) | 頭皮ケア

夏こそ育毛シャンプーで毎日洗おう!

夏になると汗をかきます。
腕や顔は汗が滴り落ちて、直ぐにハンカチかタオルで
拭き取るでしょう。

肌もベタベタして気持ちが悪いですよね。

頭皮はどうでしょう。
夏暑くても、頭皮が汗ばんだなんて、気になりますか?

ほとんど頭皮の状態は分からないはずですね。

頭皮は髪の毛が生えていますから、普段は隠れています。
これが頭皮の状態を分からなくしている原因でもあります。

ところが頭皮は人の肌の中でも、特に汗や脂が多く分泌される
ところなのですね。
頭部を守る意味もあって、脂も多く出ているのです。

これが夏になると、汗も多くかいて頭皮自体はかなり
汚れた状態になります。
顔や腕よりも汚れた状態になることも普通です。

あなたは汗をびっしょりかいて、お風呂に入っても
身体を石鹸で洗いませんか?
気持ち悪くて必ず石鹸で全身よく泡立てて洗うでしょう。

ところが驚いたことに、その時に頭皮をシャンプーせずに
済ませてしまう人が結構いるのですよ。

そのような頭皮でいると、徐々に毛根の活動は弱まり、
髪質は弱々しくなって、抜け毛が目立ってきます。

でも、その現象は秋過ぎです。

夏場には気が付かない頭皮の弱りが、秋に現象となって
あなたを襲いますよ。

夏こそ毎日シャンプーを欠かさないようにしましょう。
これは秋からの抜け毛を抑える、最低限の行動です。

もちろん使うシャンプーは育毛シャンプーを使ってください。

髪の毛を気にして、何とか健康な髪の毛を取り戻したいなら、
夏場に手を抜いては、その代償は大きなものとなって
秋に出てきます。



↓ぜひ、ポチッとランキング応援も宜しくお願いします!
人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン
posted by toki | Comment(0) | TrackBack(0) | 頭皮ケア

梅雨はしっかりと頭皮を洗おう

梅雨も本格的になりました。
各地でかなり多く雨が降って、災害の危険まで出ていますね。

梅雨は雨が続き、部屋の湿度がとても高くなります。
髪の毛がペタッとしていませんか?

髪の毛は湿度の影響をかなり受けます。
乾燥や湿気でコシが出たり萎えたりしますよ。

特に女性のロン毛は湿度でかなり重さが変化します。

梅雨時はロングのヘアスタイルの女性は頭が重いのでは?

梅雨時から夏に掛けてはとにかく頭皮を清潔にして、
汗や脂を溜め込まないことです。

湿度が高く温度も高いと言うことは…
そうですよね。
食べ物が腐りやすいのです。
腐るのは、微生物の活動が活発になっているからで、
増殖しているのですよ。

不潔な頭皮には微生物が増殖しやすい条件が整っています。

エサである皮脂はふんだんにありますし、気温や湿度は
活動に最高の条件です。

汗ばんで湿度が高い梅雨から夏の時期は、特にシャンプーは
毎日が基本となります。

毎日シャンプーすると頭皮が傷むとか心配しますが、
育毛シャンプーで丁寧に洗えば、毎日シャンプーしても
大丈夫です。
いや、毎日育毛シャンプーで頭皮を洗いましょう。

自分の頭皮や髪の毛を守るのは、まずはこのシャンプーからです。

私は薄毛から抜け出してから、毎日のシャンプーは欠かせません。
(時にはお酒を飲んで遅く帰ると忘れますけれど…)

薄毛をどうにかしようとするときに、シャンプーは絶対に
必要な作業です。

時には育毛剤よりも重要度は高くなりますよ。


かわいい頭皮と髪のことで悩んでいたらお勧めです。



↓ランキング応援もよろしくお願いしま〜す。
blogram投票ボタン

posted by toki | Comment(0) | TrackBack(0) | 頭皮ケア

頭皮の紫外線による影響はもう始まっている

今年は天候不順で、暑かったり寒かったりと日々の気温差が
大きいので体調管理が難しいですね。

でも、紫外線は関係なく強くなっていますよ。

まだ暑くないからと言って油断していると、
紫外線があなたの頭皮に否応なしに攻撃を仕掛けています。

目に見えない攻撃で、その時はあまり気にしないのですが、
秋…そうですね、秋にその攻撃の結果が出ます。

真夏の7月や8月に太陽の紫外線を浴びたら、
「しまった!髪が傷ついたかも!」
なんて思いますが、今の太陽の光を浴びてもそうは思いませんね。

それが油断となります。

大体3ヶ月後ですから、9月頃から抜け毛が多くなってきたら
今の紫外線の影響が出ているかもしれません。

未来形ですから今の段階で断定は不可能です。

でも、過去のデータを見ると、頭皮に影響を与えると、
3ヶ月後にその影響が出てきています。

遅くても4ヶ月後には出ますよ。

紫外線の影響を抑えるには、紫外線に当たらないことです。
そんなの当たり前でしょう!

そうは言っても、当たってしまうのですね。
部屋に閉じこもっているわけには行きませんからね。
通気性の良い帽子の着用も有効ですが、
それでも夏の紫外線は強烈です。

当たってしまったら、育毛シャンプーで丁寧に洗いましょう。
頭皮を洗うのですよ。
育毛シャンプーには頭皮を守る成分も配合されています。
そして、出来れば頭皮のコンディショナーやトリートメントを
使うと尚良いでしょうね。

頭皮の傷みは抜け毛に直結しますから、この処置は必ず
行うことをお勧めします。



↓ぜひ、ポチッとランキング応援も宜しくお願いします!
人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン

posted by toki | Comment(0) | TrackBack(0) | 頭皮ケア

頭皮に紫外線が当たっていませんか?

一年で最も紫外線が強く降り注ぐのは、真夏の猛暑の頃と
思われがちですよね。

でも、太陽が日本に一番近づいて昼が長くなる、夏至の時が
太陽から強烈に紫外線が降り注ぎます。

ところが都合が良いのか悪いのか、日本は夏至の時は
梅雨に入っているのですね。
空は厚い雲に覆われて、どんよりとして太陽の光も
弱くなっています。

このために曇り空では紫外線の強さが弱められて、
全体としてあまり紫外線の強さを感じないのです。

ですから、梅雨に入る前の今頃が晴天に恵まれて、
紫外線も強く、それでいて気温もさほど高くないので、
つい油断して頭皮に強烈な紫外線を浴びてしまいます。

梅雨明けの7月は、なるほど紫外線は強いですが、
気温も高いので、注意して外出時には帽子を被ります。

ところが今は、風も気持ちが良いので頭は無防備で
風に当たり紫外線にも当たっていますよ。

頭の紫外線対策は今が肝心です。

もちろん頭皮を清潔に保って、汗や脂を落とすことは
大切です。
その上で、紫外線対策を行うと、秋からの抜け毛が
違ってきますよ。


↓ぜひ、ポチッとランキング応援も宜しくお願いします!
人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン

posted by toki | Comment(0) | TrackBack(0) | 頭皮ケア

夏の抜け毛の予防には

今年のゴールデンウイークは、連日天気に恵まれて
気温も上がりましたね。

外でアウトドアを楽しんだり、行楽地に出かけて行った方は、
かなり汗ばんだことでしょう。

シャワーで顔や身体の汗を流すと気持ちが良かったでしょう。

このように身体が汗ばんでいる時には、
必ず頭も汗をかいています。

試しに頭の中に手の指を入れて、頭皮を触ってください。
きっとジメッとしているはずです。

このジメッをそのままにしておくと、汚れと一緒になって
毛孔にびっしりと付いてしまいます。
ついでに臭いも出てきますし、フケもカユミも出てきます。

そしてさらに放置していると、数ヵ月後には抜け毛が
多くなってきますよ。
数ヶ月の時間差があるのが、くせものです。

抜け毛が目立つ頃には、頭皮の汗のことなんか
忘れてしまってますから、シャンプー不足が原因なんて
気が付かないのですね。

これからどんどん暑くなるでしょう。

普段毎日シャンプーしない人も、暑い時期は毎日シャンプーを
することをお勧めしますよ。
私は年中、ほとんど毎日シャンプーしています。
薄毛になってからは、心を改めて毎日シャンプーしています。

シャンプーは育毛の手段としては基本的なことですし、
今それほど気になっていなくても、薄毛の予防として
有効です。

秋からの抜け毛を予防するのは春からですよ。

シャンプーを丁寧にしっかりとして、頭皮をいたわりましょう。


↓ぜひ、ポチッとランキング応援も宜しくお願いします!
人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン
posted by toki | Comment(0) | TrackBack(0) | 頭皮ケア
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。