最近の記事



自分の髪の現状を素直に認めましょう

前髪が薄くなっているのに、頭頂部はまだしっかりと
髪の毛が残っている場合、なかなか本人も薄毛を
認めようとしません。

自分はハゲていないと思い込んでいるのですね。

生え際が後退しているだけ…とか…

異常に額が広くなっているのに、認めません。

頭頂部が薄くなるのも時間の問題ですが、
自分が薄毛だと認めずに何も手を打たないのは、
後で取り返しのつかないくらい育毛を難しくします。

誰しもハゲるのはイヤだから自分がハゲているのを
認めたくないのです。

他人から指摘されるとムキになって否定します。

でも、実際はハゲているのですから、
素直に認めたほうが、その後育毛に進みやすく
なりますよ。

まず自分の髪の抜け毛が多くなってきたと思ったら
直ぐに育毛に取りかかるべきで、ここで躊躇は
禁物です。

事実を素直に受けて、すばやく対処するのが、
早く自分の髪のトラブルを解決する秘訣ですね。



↓ぜひ、ポチッとランキング応援も宜しくお願いします!
blogram投票ボタン
posted by toki | Comment(0) | TrackBack(0) | 頭髪全般
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。