最近の記事



育毛でよく使われる薬草『センブリ』

育毛シャンプーや育毛剤などに多く使われ、自然な成分として
配合されているものに、『センブリ』があります。

センブリを漢方薬の育毛剤と思われている方がいますが、
センブリは漢方薬ではありませんよ。

薬効のある薬草で、昔から苦味健胃薬(くみけんい)として
消化不良、食欲不振、胃痛、腹痛、下痢などに使用されていた
ようです。
センブリの名の由来は、千回煎じても苦味が残るほど苦い薬と言う
らしいですよ。

このセンブリの成分は頭皮に付けると、毛根を刺激して、
血行を良くする働きがあるので、育毛作用があるとされています。
昔から育毛効果がある成分はだいたいが血行促進させる働きが
あるものですね。

それだけ頭皮の血行が髪の毛にとって需要だと言うのは、
かなり前から分かっていたのでしょう。

当然頭に付けてよくマッサージすると効果的なわけでして、
このときに頭皮の清潔さが重要なポイントと言うことは、
言うまでもないですよ。

薬草の中でも効き目が良いとされているもので、
広く使われるようになっています。

ただ、今の育毛の製品ではセンブリが主な成分となって
いるのではなく、他の多くの薬効成分と一緒に配合されて
いる場合がほとんどです。


頭皮改善するなら『ヘアメディカル スカルプD』

女性のための『スカルプD レディース』

エビネランエキスの育毛剤『マイレーベン』



↓ぜひ、ポチッとランキング応援も宜しくお願いします!
人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。